TOPならクリストボイスならの自転車名人 ≫ 第1回「まんまご夫妻」

第1回「まんまご夫妻」

  • 自転車大好き少年がレーサーに!まんまさん(石津佳也)さん
    自転車大好きだった少年時代、十津川までママチャリで走破。
    時を経て、ダイエットのためにサイクリングを再開し、2006年に鈴鹿エンデューロに家族で出場(惨敗!)。
    翌年には仲間でチームを結成して本格参戦、ついには『Teamまんま』を実業団登録。
    たくさんの仲間と練習しながら、県内外の大会やイベントに参加されています。くりらじ(インターネットラジオ)で自転車ユーザーの番組『お届けまんま亭』を配信中。
  • 奈良の自転車界のマドンナ!まんまママ(石津恵美子)さん
    2006年、まんまさんの代わりに観戦したツアーオブジャパンで“東大寺の前に立つプロサイクリストの美しさ”に惚れ込み、「私もああなりたい!」と自転車を購入。
    仲間と毎週練習をしながら自転車にのめりこみ、『Teamまんま』メンバーとして、ついに選手に。
    「みんなが楽しくないとイヤ、笑顔がないところには何も始まらない」という想いで自転車を楽しまれています。
    自転車イベントのMCもこなす、奈良県自転車界のマドンナ的存在です。
私流!奈良自転車の楽しみ方
  • 奈良は自転車乗りに最適な場所
    奈良は厳しい坂や信号を避けて走れる自転車向きの地形をしていて、峠を越えるたびに異なる風景を楽しめたりと、自転車乗りに最適な場所だと思います。
  • 大好きな自転車に乗って、笑顔で楽しむ!
    大会やイベントのときには“Teamまんま”の周りに、チームに関係なくいろんな人がやってきて、とにかく賑やかで、楽しく夢のような時間を過ごしています。大好きな自転車に乗って、笑顔で楽しむ!、そうでないと嫌ですね。笑顔が無いと何も始まりません。
  • みんなが元気に自転車を楽しめる奈良に
    さりげなく、自分のやれることを全力でやる、サイクリストはみんなそんな人の集まりです。性別や年齢にかかわらず、みんなが元気に自転車を楽しめる、そんな環境が奈良で先駆けて実現するといいですね。